1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あつた蓬莱軒 松坂屋店@名古屋

3月に名古屋食い飲みだおれツアーを敢行したときの写真が出てきたので、アップ。
仕事を早く切り上げて、松本まで車で行き、そこから特急しなので名古屋へ。運転は任せ、小諸から飲み始める。美味いもんを食おうと名古屋に向かったので、あまり酔わないように、長野県脱出するあたりから酒を控える。

で、名古屋めし一発目。
予約をしてあった、松坂屋の「あつた蓬莱軒」へ。名古屋市熱田区にある本店は、名古屋名物の「ひつまぶし」の有名店。「ひつまぶし」はこの店の登録商標らしい。

atuta.jpg
ひつまぶし(2,730円)
いつもはラーメン食べているんで、どんなに高くても1000円。大奮発。否応なしに期待が高まる。
食べ方の例にあるように、おひつの中を4つにわけ、食べ比べる。
まずは、そのまま。鰻自体は関東風のふっくらとしたものではなく、さくっとした歯ごたえもある香ばしい焼け方。甘辛のタレでしっかりとした味付け。鰻もタレも結構おいしいもの。
2杯目は、写真上部にある薬味(山葵、葱、海苔)を入れて。薬味が甘みのタレのしつこさを緩和してくれて、これもおいしい。
3杯目は、薬味を入れたものにだし汁をかけて茶漬け風に。濃い目の味付けがさっぱりと食べられる。時間をおくと、鰻や米がしっとりするので、嫌なら早めに食べる。これもいい。
最後の一杯は、貧乏性なのであるもの全部かけてみる(鰻一切れだけそのまま食べて食感を楽しみました)。
初めて食べたしっかりとしたひつまぶしだが、率直にこういう食べ方もあり。もともと、普通の蒲焼で食えなかったもんをこういう形で食べたんじゃないかな。まあ、美味かったから良い。
ウナギの蒲焼としては東京で食べたちょっと高めのやつのほうが美味かったが、ひつまぶしという料理はしっかり堪能でき、満足できた。この蒲焼だからこういう食べ方ができる気がする。東京で食ったやつを同じ食べ方はできないかな。美味しかったです。

この後、栄で飲んで、2時くらいにホテル着。即就寝。

【子連れ的データ】
★☆ ひつまぶし以外の料理や丼などもあり、一定以上の年齢ならいけると思うが、あまり子どもに鰻食わせてもなあ、という気もする。値段もネックなので、自分ではまず連れて行かないかな。



FC2Blog Ranking

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

yana

Author:yana
長野県の東信地方に住んでます。ラーメンと酒を愛しています。読んだ本の紹介(備忘録)もしています。写真は自家製ラーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム
なにかあればここからお願いします。 コメントも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参考サイト等
いつもお世話になっているサイトです。
フリーエリア


全品に拡大 無料配送キャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。