1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行3日目 後半戦

台湾旅行の3日目もいよいよ佳境に突入。人生初海外での、初一人行動。屋台で飯を食べたいといったら、すごい勢いで却下された。特にガイドと女性陣。なので単独行動を決意。他のみんなは四川料理喰いに行ったらしい。用意された飯なんか食って満足できるか!と、よくわからないテンションで町に繰り出す。
本日のメインイベントは、前日に堪能しきれなかった、夜市めぐり。
最初に地元の人しか行かないようなところに行ったら、あまりにもとっつきずらかった。自分が海外初心者だということを忘れていた。
気を取り直して、台湾最大の夜市が広がる「士林夜市」へ。
夜市の雰囲気は、日本の夏祭りのような感じ。路上には屋台が展開し、食べ物だけではなく、雑貨や服なんかも売っている。今回行った士林夜市はそんな中でも、最も観光客が集まる夜市らしい。
時間も時間なんで、まずは腹ごしらえ。無難に飯を食えるところで、MRT劍潭駅を降りてすぐのところに「士林美食広場」なんてものがあるので、そこで夕食とすることに。ここの店舗は屋根のある建物内で、比較的衛生面で気を使ってるらしい(しかし、見ている限りあくまでも比較的)。

と、その前に、美食広場の前で、なにやらライブ中。若者に人気のバンドらしいが、さっぱり知らない。まあ、当たり前か。お世辞にも上手いといえない。万が一ファンの方がいたらごめんなさい。
台湾旅行 (293)
台湾旅行 (292)
ものすごい人の数。ピーク時の軽井沢を越えるかも。せっかくだからしばしライブ鑑賞。言葉もわかんないし、腹も減ったので10分くらい見たところで終了。
後日調べたら、どうやら新ドラマ(終極三国?)のPRイベントらしいことが判明。終極シリーズっていう学園ドラマがあって、今回は三国志をベースにした学園ものらしい。こんな感じであってる?



そんなこんなで飯を探す。今回の旅の目的に一つに「臭豆腐」を食うというものがあったので、それを食べられるところを探す。
臭豆腐とは、植物の汁と石灰等を混合し、納豆菌と酪酸菌によって発酵させた漬け汁に豆腐を一晩程度つけ込んだ物(wikipediaより)らしい。臭いもん好き的にはぜひ食っとかないといけない。なにしろ「臭」豆腐ですよ。なんて直球なネーミングセンス。

台湾旅行 (303)
美食広場の中はこんな感じに、いくつもの店舗がひしめき合っている。テーブルに座って食べるところから、手に持って歩きながら食べるもん、デザートや飲み物なんかのお店が所狭しと並んでいる。

とりあえず店を物色。正直どこがいいのか全然わからず、人が一杯入ってるところで」、かつ若干の空き席があるところを狙う。広場内を1,2回周り、ある程度めぼしをつけ、いざチャレンジ!!

店の呼び込みの子、16.7歳くらいの田舎ねーちゃんって感じの子に、筆談っぽい感じで、「臭豆腐」と書いたメモを見せながら、
(オレ)「これ、OK?」(ねーちゃん)「チョウドウフ?OK、OK!何人?(たぶんそんなことを聞かれた)」(オレ)「イーガレン。(たぶん「一人」って意味)」(ねーちゃん)「OK、~~~(なに言ったかよくわからん)」
通じたよ、オイ。

たぶん向こうも観光客相手は慣れているだろうから、結構親切に接してくれた。

台湾旅行 (296)
メニューはこんな感じ。
左側は日本語のメニューだが、目的のものがなかったため、あえて中国語のメニューでチャレンジ。漢字の雰囲気やらでなんとなくメニューはわかる。ナマズやらなんやら興味を引くものがたくさんあったが、初志貫徹。
手を上げながら、店のねーちゃんとアイコンタクトをして、いよいよ注文。
(オレ)「ルウロウハン、イーガ(魯肉飯、一個)、あー、これ、スーザーチョウドウフ(たぶん読み方あってない)、イーガ、」(ねーちゃん)「オー、OK。(指差しながら)ホットヨ(多分辛いって言ってる)。OK?」(オレ)「OK、OK!アト(日本語が出てしまう)、ビール」(ねーちゃん)「OK!アリガト!」
注文できたよ!なんか初めてのお使いをセルフプロデュースしたみたいだ。



しばし待つ。


まずジャブからきました。
台湾旅行 (297)
魯肉飯(ルウロウハン)(20元)
ご飯の上に甘辛く、少し八角系の香辛料の効いた肉が、煮汁と一緒にぶっかけてある。これマジで美味い。値段は日本円で100円しない。八角さえ苦手じゃなかったら、非常に日本人好みの味付けだと思う。

台湾旅行 (298)
台湾ビール(40元)
コンビによりちょっと高く、日本円で140円くらい。なんか味が薄くて、発泡酒みたいで、オレ好みではないのだが、料理に合うってことで、まあいいか。暑いし汗もかくので、あまり酔わない。

台湾旅行 (299)
酥炸臭豆腐(35元)
きました。本日のメインイベント。すでにほんわか臭い。ていうか、これを出している屋台の周りがすでに臭い!たぶん日本の街頭でやったら反則だろう、ってくらい。臭いはなんというか、まあ、便所です。しかし、以前のあれよりは強烈ではないので、これは簡単に食べられそう。

台湾旅行 (300)
しかしよく見てみると、豆腐以外にもゲテモノが。。。おそらくレバーかなんかだと思う(後日調べると、鴨かなんかの血を固めたものかもしれない。どうりでレバーと食感が違うと思った。)。

とりあえず食う。んー、思ったほど臭くない。臭みも良く味わえば、風味としてありかも。味付けも、鶏系のだしに少し酸味のある辛さと、そんなに嫌ではない。むしろこういうもんだとして食えば、たまに食べたくなる味かも。いや、毎日は嫌ですよ。豆腐は、中のほうは醗酵していないらしく、味も食感も臭いも普通。嗅覚は若干麻痺気味なので当てにならないが。レバーっぽいものも、レバーよりもつるんとした、豆腐に近いような食感で、こちらも美味。
これを食べてみてふと感じたのが、自分のストライクゾーンから外れる食品にしばらく出会っていないということだった。やっぱり、普通の日本人の味覚を持ってるやつに同行したもらったほうが、レポートとしては良かったかもしれない。

なんてことを考えながら、完食。おいしかったです。
最後に金を払いながら、いろんな人に「シェイシェイ」を連発して店を後にする。

そのあともひととおり余市を楽しむ。写真は10時過ぎだというのに、この人ごみ。これには参ったが、台湾のパワーを感じた。
台湾旅行 (305)

台湾旅行 (307)
途中でこんなおやつ(カステラみたい)も食べながら、散策し、ゲームセンターに入ったり、いろんな雑貨を見て回ったりと、11時くらいまで夜市を満喫。

台湾旅行 (304)

この日の1日だけで、台湾に来た価値があったと思うくらい、充実した1日を過ごせた。夕飯なんて、ビールとおやついれても500円くらいじゃないかな。なんかものすごく台湾を満喫した気分になりました。

-4日目に続く-



FC2Blog Ranking

テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

コメント

非公開コメント

プロフィール

yana

Author:yana
長野県の東信地方に住んでます。ラーメンと酒を愛しています。読んだ本の紹介(備忘録)もしています。写真は自家製ラーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム
なにかあればここからお願いします。 コメントも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参考サイト等
いつもお世話になっているサイトです。
フリーエリア


全品に拡大 無料配送キャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。