1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スープ研究処 ぶいよん@上田

この日は上田にある、「スープ研究処 ぶいよん」さんへ。
前から行きたかったのですが、子連れでいけないこともあり、未訪だったお店です。たまたま上田方面に用事があったので、これ幸いと訪問。

お店は大通りから少し入った、なかなかわかりにくいところにありまして、一回スルーしてしまいました。地図をしっかり確認してからのが良いですね。外観もお店感はほとんど無いです。

お店の前には張り紙があり、
「蕎麦」は、おいしいお蕎麦屋さんで、
「ラーメン」は、おいしいラーメン屋さんで、
「とりそば」は、スープ研究処ぶいよんで。

ということが書いてありました。また、香水の強い方禁止とかヨードアレルギーの方お断り(昆布を大量に使っているため)とか書いてありました。
店内はキレイで、思ったより広め。ただ、席はカウンターの7席くらいだけでした。

0904buiyon.jpg
とりそば基本(700円)
この日は初めてだったので、筆頭メニューを。オーダーからそれほど待たずに到着。
シンプルな外観で、逆に期待が持てます。

0904buiyon (1)
まずスープ。口にすると、鶏の香りが広がります。かなりしっかりと取られたスープで、ゼラチン質でぽったりとした感じもあるくらい。ただ、脂のとろみではないようなので、しつこさは感じない。それにしっかりとった鶏ガラスープによくあるパターンの、鶏の臭みやザラつきが全くと言っていいほど気にならない。臭み消しに香辛料や匂いにキツイ野菜を使っているわけではなく、鶏の旨みをダイレクトに感じられます。そこに昆布か何かの甘みや旨みが加わってます。塩分濃度もスープを味わうのに丁度良く、濃厚なんだけどスッキリとした美味しいスープです。
麺は、パスタのような中太ストレート。やや固めにあげられています。麺の味も、スープと相性がいいです。並は140gとやや少なめなので、しっかり食べるには盛りを増やしてもいいかも。
「かけ」と謳っているだけあって、具材はシンプル。アオサ、ネギ、粗挽き胡椒のみ。

ここまでの一杯は初めて食べたかもしれません。この見た目で、700円は高いような気がしますが、また食べたくなる一杯であることは間違いないです。

【子連れ的データ】
住所:上田市上田1480-2

店内の張り紙に「子供向けサービスはありません」的なことが書かれています。直接丼から食べられなかったり、おとなしく出来なかったりはお断りしているようです。
一杯の丼をしっかり楽しめるようになってから連れていきたいと思います。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

yana

Author:yana
長野県の東信地方に住んでます。ラーメンと酒を愛しています。読んだ本の紹介(備忘録)もしています。写真は自家製ラーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム
なにかあればここからお願いします。 コメントも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参考サイト等
いつもお世話になっているサイトです。
フリーエリア


全品に拡大 無料配送キャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。