1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋蕪村@長野

長野駅前のラーメン店「麺屋蕪村」(ぶそん)さんへ。長野市内に限らず、長野県内でも指折りの人気店。
長野駅からは5分ほどで行けるんですが、ちょっとせまめの路地にあり、やや分かりにくいです。初めていたときは迷いました。みそ家さんのちょっと奥になりますね。
人気店な上、お店も狭いので、よく待ちが出てるんですが、この日は平日の1時過ぎだったからか、先客は3名ほど。
暑かったので、つけそばとも迷ったんですが、お店の名前を冠している蕪村そばをオーダー。待っている間に、セルフサービスの水で、水分補給。

0727buson (1)
蕪村そば(700円)
先客が少なかったこともあり、あまり待った印象なし。写真のとり方が下手くそで分かりにくいですが、やや深めで味のある器で登場です。

0727buson.jpg
スープは魚介と鶏のようです。まず全面に鰹がガツッときます。それでもエグミや苦味は感じませんでした。で、ベースに甘みのあるポッテリとした鶏のスープがあり、嫌味ない美味しいスープに仕上がっています。そのおかげか、節系にありがちな魚粉由来のザラつきも気にならない。油膜もしっかり張っているんですが、魚介のおかげで、それほど気になりません。鶏と魚介がいい具合のバランスです。個人的に塩分濃度がやや高目な気がしましたが、全く許容範囲。
麺は中でやや平たく、ほぼストレート。プツッとした存在感があります。個人的にはもう少しスープと絡んで欲しい気がします。
具材は、チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。チャーシューはあっさりとした味付けで、結構ホロホロです。やや濃い目のスープとの相性いいです。メンマは3本、かと思ったら、つながってました。極太メンマを、3つに分けているんですね。他ではあまり出会うことがないタイプ。多めのネギは一瞬躊躇したんですが、スープと混ぜると、いいバランス。実は必要不可欠なんじゃないかと思う相性。
さすが、の一杯。特にスープはかなり好みの部類です。卓上のゆず七味を入れても良い感じでした。

【子連れ的データ】
住所:長野市南長野南石堂町1361
カウンター席のみ 子どもイス:なし 子ども食器:不明 子どもメニュー:なし
★ カウンターのイスに座れればいけそうですが、混んでることも多く、小さい子どもを連れて行くにはちょっときついかな。ご飯物のメニューとかもないようです。まあ、駅の前という立地上、相手にしている層が違うかもしれませんね。ただ、美味しいラーメンが食べられることは間違いなので、出張の折などを見計らってまた行きたいですね。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

yana

Author:yana
長野県の東信地方に住んでます。ラーメンと酒を愛しています。読んだ本の紹介(備忘録)もしています。写真は自家製ラーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム
なにかあればここからお願いします。 コメントも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参考サイト等
いつもお世話になっているサイトです。
フリーエリア


全品に拡大 無料配送キャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。