1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆいが 上田店@上田

11月に上田に出来たゆいがの新店。正式には「元祖信州 特濃つけそば・中華そば ゆいが」という、なかなか長めのネーミング。
休日の2時前くらいでしたが、店外に待ちが2組。それでも、15分くらいで着席。並んでいる途中に注文がとられたので、着席後5分程度でラーメン出てきました。

uedayuiga12.jpg
特濃つけそば・大盛り(800円+大盛り無料)
まさに「特濃」といった感じのフォルムですね。少し前に都心とかで食べたつけ麺もこんな感じのフォルムでしたね。
つけダレは、まさに濃厚。ねっとりとしたとろみを感じる、豚骨魚介のスープで、乗っている節粉を溶かすと、さらに魚介を強く感じます。節粉は舌触りが悪くなるので、あまり好きではないのですが、まあ、ここまでパワーのあるつけダレなら許容できてしまいます。魚介が好きな人なら、是非。
麺は、明らかに極太のストレート。文蔵のつけそばを思い出す、パワーのある麺で、食べ応えあり。デフォで200gらしいですが、今回は無料の大盛りなのでそれ以上ですね。太麺はややスープがのりにくいのですが、ねっとりとしたつけダレなので、よくからみます。
具材は、チャーシュー、メンマ、ネギなど。チャーシューは、ホロホロで味もしっかり。メンマは、やや濃い目の味付けで、歯ごたえがいい感じです。
完成度の高い一杯で、満足度高いです。


uedayuiga12 (2)
濃厚中華そば・大盛り+半飯(730円+大盛り無料+半飯100円)
コッテリ好きの連れはこちら。

uedayuiga12 (3)
背脂の浮く、コッテリでも比較的透明度のある豚骨醤油のスープ。いわゆる髄まで出ているようなスープではないでが、豚骨の旨みとニンニクが良い。塩分もそれほど強くない。ニンニクは思ったより強く感じますが、それが良いですね。
麺はやや平打ちの太麺でスープに負けない食べ応え。
具材は、チャーシュー、海苔、生キャベツ、ネギ、糸唐辛子といったラインナップ。個人的にこの手のスープには、生キャベツじゃないほうがいいような気がします。

uedayuiga12 (4)
中華そば・大盛り(680円+大盛り無料)
こちらはすっきりとしたスープで、「あっさり」の冠がついた中華そば。

uedayuiga12 (1)
昔ながらの中華そばとは明らかに違うスープです。動物と魚介のスープに、そばの「かえし」をベースとしたやや甘みも感じる醤油ダレがあわせてあり、スープを飲むと、鶏油かなにかが浮いているおかげで、天ぷらそばの汁を飲んでいる錯覚にも陥ります。やや塩分濃度が高く醤油が立っている感じもしましたが、美味しいスープだと感じました。
麺は細ストレート。つるっとしていて、プツッとした歯ごたえが良い。麺がへたれやすいのはしょうがないですかね。
具材は、チャーシュー、海苔、メンマ、ネギ。チャーシューとメンマともに非常に美味しく出来ているんですが、個人的にこのスープにはやや味付けが濃い気が…まあ、許容範囲ですが。

さすがにレベルの高さを感じる一店でした。連日の人気もうなづけます。
1月3日に寸八の上田店、「はち」が正式オープンしますね。上田もますます熱くなって来ます。ルートによっては、信州ラーメン四天王の四店を一筆書きできるので、パワーのある方は是非4店舗連食を…(笑)

【子連れ的データ】
住所:上田市秋和352-6
座敷(小上がり):あり 子どもメニュー:なし 子ども食器:あり
★★★☆ 子連れでも全然問題なし。小上がりも3テーブルあり、比較的座りやすいです。ご飯ものもしっかりとあり、なにより麺が大盛り無料なので、上手く調節するのにもってこいです。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

プロフィール

yana

Author:yana
長野県の東信地方に住んでます。ラーメンと酒を愛しています。読んだ本の紹介(備忘録)もしています。写真は自家製ラーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム
なにかあればここからお願いします。 コメントも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参考サイト等
いつもお世話になっているサイトです。
フリーエリア


全品に拡大 無料配送キャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。