1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七代目助屋(安養寺ラーメン)@佐久

現在佐久安養寺ラーメン巡り中で、安養寺ラーメン強化月間です。
安養寺ラーメンを始めた佐久拉麺会の1店で結構中心的な役割を果たしているお店です。

7sukeya10.jpg
安養寺らぅめん・米粉配合麺(750円)
助屋の安養寺ラーメンは、以前からのものと変わりなし。ただ、麺が限定で信州ラーメン博で使われた、米粉配合のものが選べたのでそちらで。

7sukeya10 (1)
とろっとした濃厚な豚骨ダシに安養寺味噌が良い感じであわせられているスープ。謳い文句にあるとおり上品で濃厚なスープ。味噌の香りも立ってきて、個人的には塩分濃度とかもちょうど良く美味しく飲めるスープ。
麺は平打ストレート。米粉が配合されているためか独特のぷつっとした食感と米の香りがありおもしろい。少しざらつきを感じるがそんなに気にならない。
具材は、チャーシュー、辛めに炒めたひき肉、ネギ、穂先メンマ。チャーシューはやや味が濃い気がするが、柔らかく仕上げられたもの。穂先メンマは相変わらず良い食感です。ひき肉は一杯を良い感じにしめるアイテムとして欠かせませんね。

7sukeya10 (2)
安養寺つけめん(750円)
連れは相変わらずこれ。味噌の味をダイレクトに感じることが出来る。ちょっと濃すぎる感じがしますが、平麺にからみすぎるくらいのつけダレが良い感じ。これは行く度にオーダーしてるくらいのリピート率。

7sukeya10 (3)
魚介しょうゆらぅめん(700円)
Komachiのチケットで350円。スタンダードの豚骨と違って、澄んだしょうゆのスープ。魚介が力強く感じるスープですが、すっきりとしていて魚介のエグミなどは感じない。やや細ストレートの中華麺で、ベーシックの豚骨とはだいぶ違いますが、こってりが苦手の人と行くときには重宝しそうです。

前回訪店→8月19日6月7日6月4日


お店の中をちょっと見回すと、7割以上のお客さんは、安養寺ラーメンを頼んでました。助屋の中でも良い意味で異彩を放っています。

【子連れ的データ】
住所:佐久市中込2991-1
座敷:あり 子どもイス:あり 子ども食器:あり 子どもメニュー:あり
★★★★ 子連れでも問題なし。お店の姿勢としても、幼稚園などに出張していたりして、非常に好感が持てます。こってりをすすめられない子どもにもあっさり系があるので行きやすいお店です。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

No title

すごく濃厚そうで美味しそうですね。
食べてみたいです。

No title

>GENKIさん
こういうのはなかなかないタイプの味噌ラーメンですね。
もし信州佐久に来る機会があれば是非^^
プロフィール

yana

Author:yana
長野県の東信地方に住んでます。ラーメンと酒を愛しています。読んだ本の紹介(備忘録)もしています。写真は自家製ラーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム
なにかあればここからお願いします。 コメントも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

参考サイト等
いつもお世話になっているサイトです。
フリーエリア


全品に拡大 無料配送キャンペーン
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。